未知なる探偵事務所

時間で課金のタイムチャージ

生活していくうえで「探偵に調査をお願いしよう」と考える事ってなかなかないと思うのですが、実際にお願いしようと決めたときネットで調べてみてもたくさんありすぎて分からないですよね。
そもそもよく昔からの名前を聞く「興信所」も一緒なような気もしますが、「探偵事務所」とは何が違うのでしょうか。
それより何より、いくらくらい費用がかかるものなのでしょうか。

調べてみたところ、「興信所」も「探偵事務所」も業務内容としては同じようなものなのですが、興信所は企業を相手に調査、探偵は個人を相手に調査をしているのが多いようです。
今は興信所という名前が付いていても個人を相手にする探偵事務所と同じような案件も取り扱っているところもあるようなので一概に別物とは言えないようです。

では、探偵事務所や興信所に依頼する内容としてはどういったものがあるのでしょう。

浮気調査
素行調査
人探し調査
企業信用調査
盗聴器・盗撮発見調査など

また、最近ではイジメ調査やセクハラ・パワハラ調査などもあるそうです。

では、そういったものを調べてほしいとなったときの費用はいったいどのようになっているのでしょうか。
当然、依頼する会社によって異なると思いますが、まずどのような料金体制になっているのかを調べる必要があります。
浮気調査や素行調査などでは一時間いくらという課金制度となることが多く、その調査依頼した時間の料金となります。
また人件費とは別に成功報酬を支払うケースもあります。
よく分からないと思いますので、もう少し詳しく調べてみようと思います。

探偵事務所に依頼する

そもそも何にどれだけの費用がかかるのかも分かりませんよね。 まず、人件費に時間で課金されるタイムチャージについての説明をしています。 期間と時間が事前に決められる素行調査などで適用される制度になります。 いったい一人あたりいくらくらいなのでしょうか。

成功報酬について

タイムチャージ制とは別に身元調査や人探しなどの依頼に対して、成功したら納める成功報酬制というものについて調べてみました。 よくテレビなどで耳にする単語だとは思うのですが、一体どういったものなのかは分からないですよね。 一緒に勉強してみませんか。

トラブルが起きないように

調べてみると色々と分からない事を逆手に取られてトラブルが起きたりしているケースもあるようです。 探偵事務所に依頼するような時は急いでいたり焦ったりするときの多いかと思いますが、ひとまず落ち着いてみましょう。 どういったトラブルがあるのか少し調べてみました。