未知なる探偵事務所

トラブルが起きないように

追加請求に注意

事前に見積りをちゃんと出してもらっていても、あとから調査にかかった費用などの追加請求があるということもあります。

例えば身元調査や人探しなどの場合では遠方に出向いたり、滞在したりして調査しますので交通費や宿泊費がついてきます。
そういったものは、払わない訳にはいかないので領収書やレシートをとっておいてもらって全部確認することが大事です。

また、1人1時間10000円8時間と決まっていたにも関わらず、後からビックリするような延長料金が発生してて明細を見てビックリするなんていう事もないように、延長する場合にはちゃんと事前に連絡をもらうように、最初の段階で話し合い決めておくことも大事です。
料金の事で調査が終わってからもめるような事があれば、お互いに気分のいいものではありませんから。

探偵事務所との打ち合わせは念入りに

たびたび書いてきましたが、調査を依頼するのに焦りは禁物です。
まずは事前にちゃんと事務所の方と話をしなければなりません。

着手金を支払ったけれど連絡が取れなくなり、また別の探偵事務所に相談するなんていう事、かなりお金に余裕がある人でないと出来ません。

この期間内にこれだけの結果がでるように。

こういった具体的な依頼をちゃんと出来るように下調べをしてから依頼しないとムダに費用がかさんでいきます。

10万円から数十万円。
依頼によっては100万円単位の費用が動くのです。
出来れば、安く納得のいく結果を得られるように探偵事務所の方としっかりした打ち合わせが必要ですし、親身になって話を聞いてくれる探偵事務所の方と出会いたいものです。